知る人ぞ知る、受験・試験合格率90%超え!?の穴場パワースポット

菅原神社とは

  • HOME »
  • 菅原神社とは

むか~し、昔の500年前からのパワースポット!!!

菅原神社とは

この菅原神社は、今から約500年前からここに鎮座しておられます。
500年前というと戦国時代で、まだ豊臣秀吉が天下統一を果たしていない時代です。
その頃から、菅原神社は地元の民に慕われてきました。

主は天満宮の天神様である菅原道真公(学問の神様)ですが、他にも

■ 豊受媛神(とようけひめのかみ)・・・
衣食住など、 人が生きていくための全てを司っている神様。

■ 大山祇神(おおやまつみのかみ)・・・山を支配する神様。

■ 鳴雷神(めいらいしん)・・・雷様。 が祀られています。

この菅原神社が鎮座する山も、地元の4年に一度のお祭り「御柱祭」で曳かれるご神木が出されるほどの山で、菅原神社様だけでなく、昔からこのあたり一帯が何かパワーを秘めた場所のようです。

山裾にひっそりと佇む菅原神社は、境内にいると何か神秘的な趣きを感じますよ・・・

菅原神社の歴史

 

合格率90%超え!?の合格神社

毎年2回、盛大なお祭りが開かれていたそうですが、近代になって年々規模が小さくなり、現在に至ります。

現在は年に一度、地元の方達による菅原神社祭が行われています。
それほど地元住民からは根強く「学問の神様」として慕われてきているのです。

昔から地元の人達は、事あるごとにお参りをし、守って頂いています。
特に「学問の神様」ですから、今まででお世話になった子供達は数知れずで、
地元では、知る人ぞ知る「合格の神様」なのです。

菅原神社

小さな地区なので、試験に落ちた子の話を聞いた事がないことから
「合格率100%じゃないか?」という声もあったそうですが、ここは控えめに90%ぐらいの合格率だそうです(笑)

あなたも、ご利益が授かるように、お参りに来てみてはいかがでしょうか?
人の少ない、穴場的スポットですから、ゆっくりとくつろげますよ。

なお、常駐者はおりませんので、「合格祈願お守り」が欲しい方は事前にご連絡いただければ手配いたします。

 

菅原神社の参拝の仕方

菅原神社には、結構な急勾配の石階段が62段あります。
お気をつけてお上りください。

菅原神社の参拝の仕方

本堂までの途中で中庭に出ますので、ここでまずお手をお清めください。
右手に水道があります。

菅原神社の参拝の仕方

そしてさらに階段を上り、本堂へ。
この石段はかなり急です。手すりがありますのでご利用下さい。

菅原神社の参拝の仕方

本堂前で軽くお辞儀、二拝、二拍手、一拝 です。

菅原神社の参拝の仕方

正しく参拝すれば、ご利益もより期待できますよ。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • twitter

ツイッター

PAGETOP
Copyright © 郷原を考える会実行委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.